勤務先:医療法人 新歯科医院 優歯科オフィス

2018年度卒業 岡田 早百合さん

自分の手で患者様の健康を守れる喜びがあります。

私は短期大学卒業後、歯科助手として優歯科オフィスに就職しました。その中で、歯科助手では直接患者様の口腔内に触れることはできず、担える業務に限りがあることを知りました。私は、患者様が虫歯や歯周病で治療をしなければならない状況を少しでも減らしたいと思い、歯科予防処置を行うことができる歯科衛生士を目指し、松山歯科衛生士専門学校に入学しました。入学後は専門的な知識や技術を、授業や実習を通して学ぶことができました。また国家試験に向けての勉強では、学校の先生のサポートだけでなく、国家試験対策のプロである庄司先生がわかりやすくフォローしてくださいました。そのおかげで、緊張はしつつも安心して国家試験に臨むことができました。現在私は歯科衛生士として働き始め、毎日子どもからお年寄りまで幅広い年代の患者様と接しています。患者様のお口の中の健康を維持し、生涯自分の歯で美味しく食事をしていただけるよう日々患者様に寄り添いながら仕事をしています。今後もスキルアップできるよう、常に意欲を持って仕事に取り組んでいきたいと思っています。私にとって歯科衛生士の仕事は一生続けていきたいと思える仕事です!