松山歯科衛生士専門学校は「夏フェス2022」 を開催しました!

卒業生の歯科衛生士と歯科医師の先生をお招きしてのトークライブからスタート!

先輩の高校生・専門学校時代の事をお聞きしました。

現在、歯科衛生士として働く上でのやりがいなどもお話いただきました。

顧問である歯科医師の庄司先生からは、先輩たちの学生時代の思い出から
歯科医師から見た歯科衛生士の役割についてお話していただきました。

最後に、歯科衛生士を目指している高校生に熱いメッセージ!

トークライブの後は、全員参加の大ビンゴ大会!

Amazonのギフト券からビューティコスメ、fylng tiger雑貨など
番号が呼ばれるたびに歓声があがっていました。

楽しいビンゴ大会の後は、しっかり歯科衛生士を体験してもたうために
仕事体験コーナーで歯科器材を使っての体験です。

自分の指で型を取って「指輪ホルダー」を作ったり

超音波スケーラーを使って「歯石取り体験」をしたり

本物の歯みたいな「ストラップ作り」に挑戦

むし歯のなりやすさ検査する「RDテスト」を体験しました。

それ以外にも現役の歯科医師に質問コーナーや入試・学校生活、
一人暮らしの物件紹介など、プロになんでも相談コーナーも盛り上がりました。

先輩歯科衛生士による歯科医院専売品のコーナーでは,急遽、衛生士さんに
質問コーナーに早変わり!

体験コーナー、相談コーナー、専売品コーナーはスタンプラリー形式と
なっておりスタンプの数に応じて、素敵な景品をお配りしました。

半日開催でしたが、とても充実したイベントとなりました。

当日は新聞社さんにも取材していただきました。